2006年 秋号

  
  ◆目次

    ※ 今井秀治氏写真教室レポート
    ※ 三田グリーンネット来岡レポート
    ※ オープンガーデン情報
    ※ 事務局よりお知らせ編集後記

 だれかさんが  だれかさんが
      だれかさんが みぃつけた…♪

 貴方のそばにあるちいさな秋、見つけましたか?

◆今井秀治氏「ガーデナーのための写真教室」


 9月30日に熊山英国庭園にて、フォトグラファー今井秀治氏をお迎えして、ガーデナーのための写真教室を開催しました。今井さんといえば、雑誌BISESやNHK趣味の園芸別冊「バラ大百科」などでおなじみ、今や引っ張りだこの人気フォトグラファー。
 今井さんのテクニックを少しでも学ぼうと、熱心なガーデナーたちが集まりました。

 前半は、スライドで今井氏の作品を見ながら、その写真を撮った時のシチュエーションや、どんな点に気をつけながら撮っていたのか、お話くださいました。この時に印象深かったのが、構図と光の取り入れ方。この2つが写真を撮る時の、何よりの大きなポイントになるようです。

 そして、三脚を使って撮影することで、丁寧な写真が撮れるとのこと。
 美しい写真に見とれて、大事なポイントをメモするのを忘れてしまいそうでした。(笑)



 その後、愛機を片手に庭園内の撮影開始。
それぞれ、お気に入りの場所を見つけて撮影したものをその場でPCに取り込み、スライドに映して再びレクチャーして頂きます。これが大好評!

「この写真はねぇ、うーん…気持ちは分かる!」
優しい先生は「これは変」なんて言いません(笑)


分かりやすくアドバイスを下さり、そのたびに場内は皆、一斉に「なるほど〜」とうなづきます。
笑いの絶えない和やかな写真教室となりました。

 この日同行されていた、今井氏の奥様でライターの由美子さん、雑誌編集者の宮田一氏も終始にこやかで、楽しそうにご覧になっていらっしゃるのが印象的でした。

 来年度のガイドブックの写真、さてさて皆さんの作品は如何に?!